印刷サービス

高精細印刷

通常の印刷で使用される175線よりも高い線数を用いた、きめ細やかな印刷です!

一般的な印刷物と比較

高精細印刷の特徴

  1. 写真のような高画質を実現して印刷物自体の質が上がります。
    モアレの軽減や滑らかなグラデーションなどを得意とし、特に美術品、貴金属、衣類、絵画、人物など色彩を忠実に表現したいものや、印刷物にこだわりたい会社様、個人様にご利用をオススメしています。
  2. 当社では「FM網点」「AM網点」「高精細網」の長所を継承した
    FAIRDOT(フェアードット)を採用しています。(AMとFMのハイブリット技術)
  3. 社内に4KTV(2013年6月)を設置して動画や写真などの最新の技術を研究(研修)することにより、高精細に対する感覚や知識を社員全員に日頃より教育しております。
    ※4KTVはフルハイビジョンの4倍に匹敵する画質のTVです。

実績紹介 ※写真をクリックで拡大

  • 「2012 ASIA DIGITAL ART AWARD FUKUOKA」表紙1
  • 「2012 ASIA DIGITAL ART AWARD FUKUOKA」表紙2
  • 「BIZCOLI」表紙1
  • 「BIZCOLI」表紙2
  • 「誠和会通信」Vol.47 表紙
  • 「誠和会通信」Vol.48 表紙
  • 「たまや」ハガキ